阪神・淡路大震災から20年

阪神・淡路大震災から20年経ちました。
今、私はめりパパママと幸せに暮しています。
でも、決して20年前の出来事を忘れてしまったわけではありません。

心の奥の傷が治ることは一生ないと思っています。

20年だからというわけではないのですが、
やはり、私の記憶を書いておくことが大事だと思ったので。
神戸の震災を知らない人たちに知っておいてほしかったので。

正直、もう忘れたいと思っている自分が居ます。
どうしても震災の番組は見ないようにしてしまってたし
でも、今はちゃんと向かい合おうと思っています。

今日は、これまでに出していなかった写真をアップします。
撮影してくださったのは、月刊「神戸っ子」のカメラマンさん。
(1995年6月には私の手記が掲載されました。)

■1995年1月の我が家(Facebookアルバム)
https://www.facebook.com/mrynasu/media_set?set=a.783004288421255.1073741858.100001350733482&type=3

Facebookアルバムの写真が我が家の最後の姿です。
赤ちゃんの頃からずっと住んでいた店舗住宅。
ここには私の写真や通知簿、おもちゃなど思い出の品が埋まっています。
あの時はすべてをあきらめて瓦礫として処理していただきましたが
やっぱり今となってはなんとかして掘り出せばよかったと思う。

私たち家族にどんなことがあったか。
過去にこんなブログを書いていたので
よかったら読んでみて下さい。

■15年前の震災体験が私を変えた
http://mrynasu.info/?p=544

■17年目にして初めて阪神・淡路大震災の追悼イベントへ
http://mrynasu.info/?p=555

記事を気に入っていただいたらシェアお願いします♪
The following two tabs change content below.
神戸経済新聞編集長、サイクルイラストレーター、ネットTV・ラジオ番組パーソナリティー、自転車コラム連載、 自転車チーム代表、 音楽ユニット「ぼんぼリボン」などで活動中。 どうぞよろしくお願いします!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です