我が家が被災してから13年

昨日で阪神大震災から13年になる。

13年経って、ようやくこの話を冷静に思い出せるようになったので日記を書こうと思った。
今まで、思い出したくないから、触れないようにしていたんだと思う。
地震がトラウマになってることもたしかだ。。。

私は当時、一番、死者の多かった地域に家族3人で住んでいた。
そして、たくさんの友人を喪いました。
あれは確か、連休明けだったと思う。
家族3人で初めてハワイ旅行に行って帰ってきた次の日。
あの時、みんなにお土産として買ってきたマカダミアナッツチョコレートが食料として役立ったのでよく覚えている。

両親は商売をしていたが、お店は形がなくなるくらい崩壊。自宅も全壊。
3人が助かったことは奇跡だった。

そして、多くの友人が私たち家族を救ってくれた。
そんなみんなが居なかったら、今の私は存在していないと思う。
本当に感謝している。
あの時は、ありがとね!

当時、震災のことを決して忘れないようにと、手記を書いた。
その手記がラジオや雑誌、新聞でも取り上げられ、神戸市から賞状もいただいた。
いつかこの内容は何年後かに再びどこかに掲載しようと思う。

今は普通に暮らしているけど、それまでに両親はすごく苦労したと思う。
パパママの子供で本当によかった。

私は今、幸せです。

大丈夫だと思っていたけど、、、
やっぱりまだ、この思い出は私の中で封印しておこ。。。
書きながら、涙が出そうになった(>_<)

記事を気に入っていただいたらシェアお願いします♪
The following two tabs change content below.
神戸経済新聞編集長、サイクルイラストレーター、ネットTV・ラジオ番組パーソナリティー、自転車コラム連載、 自転車チーム代表、 音楽ユニット「ぼんぼリボン」などで活動中。 どうぞよろしくお願いします!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です